トップ / 脂肪吸入・脂肪注入の治療価格

ベイザーがおすすめ

脂肪吸入・脂肪注入の治療価格

ベイザーと他の治療の価格比較

■脂肪吸入・脂肪注入の相場
痩せたいけれど、胸のサイズは落としたくない。
もっとぜいたくを言うなら、足は細く、胸は大きくしたい。
そんな望みを叶えてくれるのが脂肪吸引と脂肪注入です。

ただ、通常であれば、費用がかなり掛かりますよね。
およその相場としては、通常の脂肪吸引方法を行った場合、二の腕、ウエスト、下腹部、太ももの外側など、各パーツでそれぞれ20万円ほどかかっていきます。さらに、麻酔の金額や診察料などもかかってくるのです。そして、脂肪注入をする場合の豊胸手術の相場がおよそ80~100万円ほどとなっています。

これらの手術は、通常であれば、脂肪の吸引と脂肪の注入の時間をそれぞれずらして行われるので、金額だけでなく日数もかかりました。

■ベイザーでの脂肪吸入・脂肪注入の相場
しかし、ベイザー波を利用する脂肪吸入。コンデンスリッチファット脂肪注入では、手術が同時に行えるだけでなく、費用も抑えられます。たとえば、全身から2,3か所を選び、脂肪吸引をし、その脂肪細胞を使ったコンデンスリッチファットにより豊胸手術を行う場合、130万円ほどで施術が可能となります。

■注目したいコンデンスリッチファットバンク
ところで、脂肪吸入をしたものの、今回の吸入量以上に注入をしたい場合。また、豊胸はしたいものの、一度に大きくしたいのではなく、数回に分けて徐々に大きくしていきたいなんて場合もあるのではないでしょうか。

そういう時のために、コンデンスリッチファットバンクがあります。吸引し濃縮された脂肪細胞を-80度にて冷凍保存できる技術です。
保存期間はおよそ8ヶ月程度なので、自分の都合に応じて、注入の計画を立てることができますよ。

ベイザーを使った脂肪吸引・注入、さらにはコンデンスリッチファットバンクは、確かに費用が掛かりますですが、その分、従来の脂肪吸引や脂肪注入より安心できますし、やってみる価値はありそうですね。

© Copyright 脂肪吸引とリバウンド. All rights reserved.